JALカード(普通)のスペック・メリット・特徴

旅行

[JALカードのスタンダードなカードです。JALカードの中では年会費が一番安く、多くの方にはこちらのカードがおすすめです。]

年会費は実質5,400円

[JALカードの中では、年会費が最も安いカードです。(学生専用のJALカード naviを除く)]

普通カードの年会費は2,160円ですが、これだけだと200円につき1マイルしか貯まりません。100円につき1マイル貯まるようにするには、オプションのショッピングマイル・プレミアム(年会費:3,240円)に加入する必要があるため、年会費は実質5,400円と考えたほうが良いです。

年会費がかかるカードは敬遠されがちですが、初年度は年会費が無料になるので、ご自身の使い方でどれぐらいマイルが貯まるか、自身の使い方が年会費に見合っているかを確かめるのが良いでしょう。

JALの提携カードの中には、年会費無料でマイルを貯められるカードもありますが、それらは200円=1マイルしか貯まらない上に、特約店で買い物をしてもマイルは2倍になりません。搭乗ボーナスもないため、マイルを貯めたいのであれば、5,000円程度の年会費を払ってでも入会するのが良いでしょう。

なお、AMEXブランドを選択した場合、年会費は2,160円ではなく6,480円になります。

選べるブランド

JAL普通カードは以下のブランドが選べます

  • JCB
  • DCカード (VISA/Master)
  • ビューカード (JCB)
  • 東急 (VISA/Master)
  • 小田急 (JCB)
  • MUFG (AMEX)

カードによってSuica、PASMOのチャージができたり、JMB WAONへのチャージが行えるなどの異なる特徴があります。

また、JCBやVISAといった国際ブランドの選択も重要です。国によっては、JCBやAMEXが使い物にならなかったり、国内でも店舗によって対応カードが異なります。

ご自身の使い方にあったブランドを選ぶことをおすすめします。(国際ブランドに関する記事リンク)

買い物で貯まるマイル:JALカードはどれも共通

前述の通り、通常は200円=1マイルしか貯まりませんが、ショッピングマイル・プレミアムに加入することで100円=1マイルが貯まります。

一般的なカードでは、100円未満の端数はたとえ99円でも切り捨てられてしまいますが、JALカードの場合は1件毎の決済につき、四捨五入で計算されます。例えば549円の買い物をした場合は5マイルですが、550円の買い物の場合は6マイルになります。

JALカードの特約店で買い物をすれば、獲得マイルは2倍になります。ショッピングマイル・プレミアムに加入の場合は100円につき2マイル、未加入の場合は200円につき2マイルになります。特約店は、ENEOSやファミリーマート、イオン、マツモトキヨシなど多岐にわたります。

100円未満の端数が四捨五入される点や、コンビニのような少額決済のお店も特約店に入っていることから、大きい買い物をしなくても気づいたらマイルが思っていた以上に貯まっていたと感じる方も多いようです。

ショッピングでの積算マイルは、他のカードと差異はありませんが、CLUB-Aゴールドカードやプラチナは、ショッピングマイル・プレミアムが無料で付帯しているなどの違いがあります。

搭乗で貯まるマイル:搭乗が少ない人には一番最適

[年に何十回も搭乗したり、国際線に乗ったりしない限りは、普通カードで十分です。]

JALカードに入会しJAL便に搭乗することで、ボーナスマイルを獲得することができますが、上級カードと比べると、普通カードの獲得できるボーナスマイルは多くありません。

CLUB-Aカード以上は、入会搭乗ボーナス(1回のみ)が5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナスが2,000マイル、搭乗ごとにもらえるボーナスがフライトマイルの25%プラスに対して、普通カードはそれぞれ1,000マイル、1,000マイル、10%プラスになります。

特に搭乗毎のボーナスマイルは15%も異なるため、飛行機の利用が多い人は、CLUB-Aカード以上に入会することをおすすめします。

JAL 普通カードはこういう人におすすめ

  • とりあえずJALマイルを貯めてみたい人
  • 年に数回JALに乗る人
  • お金をあまりかけずに効率よくカードでマイルを貯めたい人

JALカードの基本となるカードなので、多くの方にとってはこちらのカードで十分であると言えます。

上級カードとの違いは、ボーナスマイルやカードラウンジの利用、旅行保険の補償金額、国際線のビジネスクラスチェックインの利用などに限られます。年会費も増えるため、頻繁に飛行機を利用する方以外は、普通カードで十分です。

初年度の年会費も無料になっているカードなので、まずは1年間カードを使ってみて、どれぐらいマイルが貯まるのかを確認するのが良いでしょう。

また、20代社会人の方は、普通カード入会と同時にJAL CLUB ESTに加入することをオススメします。普通カードの場合、年会費5,400円で加入することができ、ショッピングマイル・プレミアムが無料付帯、毎年5,000円分のeJALポイント付与、マイルの有効期限が60ヶ月に延長など、非常に充実した特典を受けられます。

タイトルとURLをコピーしました