【RENA・レーナ】美人すぎる格闘家~シュートボクシングでボコボコにされたいの巻

「美しすぎる○○」シリーズは終わらない。

今回紹介するのは「美しすぎる格闘家」として話題のRENAだ。

RENAは「Girls S-cup」というシュートボクシングの大会において、2009年・2010年と連覇、2012年、2014年にもチャンピオンになっており、まさに日本のエース。
もはや国内に敵なし、さらにその甘いルックスで男性ファンをも虜にしている。




RENAの人物像を探る

RENA レーナ

名前:久保田玲奈(くぼた・れな)
リングネーム:RENA(レーナ)

生年月日:1991年6月29日
出身地:大阪府大阪市

身長:160cm
スリーサイズ:不明
バストはC~Dカップくらいか…さらし巻いていても胸はありそうですな

「つよカワクイーン」としてメディアに取り上げられることもしばしば…
(ズームイン、ナカイの窓にも出演)
rena5

ちなみに「“今は”彼氏はいらない」と公言。
しかし取材当時は2010年…さらに強くなった今はどうやら…
rena6

所属:及川道場

ブログもやってるみたい。
バトル中の姿からは想像できないかわいさ。やはり女子か。
↓↓
http://ameblo.jp/rena-official/
rena4

戦績

rena3

日本のエースと言われることだけあって、その戦績は驚愕。

戦績:35戦29勝5敗1分9KO(2015年1月現在)
各種賞:
■初代Girls S-cup 2009チャンピオン
■初代WORLD.S-cup 2010チャンピオン
■初代RISE QUEENチャンピオン
■WORLD.S-cup 2012チャンピオン
■WORLD.S-cup 2014チャンピオン

RENAがシュートボクシングをする理由

rena7

小学校6年生のときまで引きこもりだったというRENA

そこで出会ったのがシュートボクシングだった。

ひきこもり当時は感情を表現するのが苦手だったが、シュートボクシングで闘うことを経験し「嬉しい・楽しい・悔しい」を表現できるようになったという。

16歳にしてプロ入り、挫折は十分してきたからあとは発散するだけ。
活躍の場は日本にとどまらず、世界大会にも出場し今では名実ともに「世界女王」として君臨している。