【智弁・岡本和真】“超一流”のみが至上命題、巨人でドラ1指名を受ける意味




ドラフト制度が始まって2014年で50回目。
ドラフトで選手の「就職先」が決まってしまうことに対して賛否はあるものの、プロ野球をより楽しむイベントとして数々のドラマや歴史が刻まれてきた。

その記念すべき50回目のドラフトで巨人から1位指名を受けた男が岡本和真(智弁学園高)だ。
他球団と違い絶え間なくドライチ選手からスターを輩出してきた巨人からの指名の持つ意味は重い。

巨人が岡本を指名した理由と、ドラフト50年の歴史を紐解く。

「【智弁・岡本和真】“超一流”のみが至上命題、巨人でドラ1指名を受ける意味」の続きを読む…




【TBS・独占!長嶋茂雄の真実】V9選手の驚異的な成績を改めて見てみよう

今夜はTBS「独占!長嶋茂雄の真実 ~父と娘の40年物語~」が放送。
(2015年1月3日(土)よる9:00~)

そこで改めて長嶋監督、V9を達成したときの他の選手たちがどれだけすごいものだったのか考察してみよう。

「【TBS・独占!長嶋茂雄の真実】V9選手の驚異的な成績を改めて見てみよう」の続きを読む…

未だ独身の長島三奈「結婚しない理由」に胸を打たれると話題に…

今夜はTBS「独占!長嶋茂雄の真実 ~父と娘の40年物語~」が放送。
(2015年1月3日(土)よる9:00~)

長島三奈さんは言わずと知れた長嶋茂雄監督の実の娘。
母・亜希子さんの死去後、献身的に長嶋監督を支えたといいます。
そのエピソードが心打たれると話題になっているため、まとめました。

【TBS・独占!長嶋茂雄の真実】V9選手の驚異的な成績を改めて見てみよう
「未だ独身の長島三奈「結婚しない理由」に胸を打たれると話題に…」の続きを読む…

De金城がFAで1年契約・巨人へ入団!’00年首位打者の復活劇はここから

 DeNAからFA宣言した金城龍彦外野手(38)が15日、都内のホテルで巨人と初交渉し、1年契約で基本合意した。

「戦力として見ていると言っていただいた。この年齢でお話をいただいたことが一番ありがたい気持ち」と入団決意の心境を語った。

2000年に首位打者を獲得、ベイスターズ一筋16年で通算1627安打放ったベテランは、DeNAからはコーチ就任を打診されたが、現役続行を希望しFA権を行使した。巨人の原沢球団代表は「彼の経験、試合を決める役割を期待できる」と高い評価を口にした。

Yahoo! スポニチアネックス

「De金城がFAで1年契約・巨人へ入団!’00年首位打者の復活劇はここから」の続きを読む…

前中日・吉川大幾トライアウト欠席、巨人入り決定的

2014年11月、立浪二世と期待された中日・吉川大幾(PL学園)が落合GMより「来季の構想に入っていない」として戦力外を言い渡された。

球団内部からも「信じられない」といった声が聞かれ、ドラフト2位・22歳の早すぎる「クビ」に驚きを隠しきれなかった。
通告後、11/9の第1回トライアウトを受けることを宣言していた吉川だったが、当日その姿は無かった。

冷静に考えればこれだけの選手を他球団が放っておくわけがなく、真っ先に飛びついたのは巨人だった。

「前中日・吉川大幾トライアウト欠席、巨人入り決定的」の続きを読む…