石川梨華とイモトアヤコが語る「元モーニング娘。後藤真希の現在と過去」

1月18日「行列のできる法律相談所 ねたみそねみSP」にてイモトアヤコがモーニング娘に対する嫉妬を告白。

元メンバー「I」とあるのは石川梨華のこと。
イモトと共にダンスバトルを披露し会場を盛り上げた。

イモトは中学生の頃(1999年)モーニング娘。の第2回追加オーディションに応募した経験がある。
結果は後藤真希が選ばれ落選。

当時の思いや夢を番組で告白した。

小島瑠璃子と渡辺徹の危ない関係~榊原郁恵が嫉妬する美女「K」とは




ライバルはゴマキ

qimoto

学生時代はバレーボール部のキャプテン、ハンドボール部のキャプテン、生徒会の副会長と活発で、周りからの信頼も熱かった。

また学園祭ではミスコンテストでグランプリを受賞するなどメイクを落とせば実は綺麗なイモト。

そんな彼女の夢は「歌手

その夢を叶えるために、中学一年(当時13歳)の時に親に黙ってモーニング娘。第三期オーディションに応募したという。

結果は落選。

書類選考でアウト…とストーリーを広げようにも広げられないほど呆気なく終了した。

この年の合格者は後藤真希(ゴマキ)

累計1万1000通の応募の中からたったひとり選ばれた。

同年代の同い年、そんなゴマキをイモトは「ライバル」として勝手に設定。

デビューこそ出遅れたが、「世界の果てまでイッテQ」で子供達から驚異的な支持を受け、ゴマキとは違う形で子供に夢を与えるスターとなっている。

実は第三期オーディションには南海キャンディーズしずちゃんも応募していた。
言うまでもないが、しずちゃんも書類選考にて落選。

後藤真希の現在

gotomaki

2011年12月から無期限活動休止を発表していたが、昨年6月から芸能活動を再開。

同情するしかないゴマキの“身の回り”について、今更説明するまでもないが復習しよう。

 

家族は2人の姉と弟

父親は1996年、ゴマキのデビュー前に事故死。

母親は2009年自身の経営する居酒屋を閉店、2010年弟の部屋から飛び降り自殺。

弟(元EE JUMP)は2002年に飲酒で芸能界追放、2005年できちゃった婚、2007年強盗傷害容疑で逮捕・起訴され実刑判決。

周りの人間ではどうしようもない家庭内の事情だが、母時子さんが亡くなった翌年後藤は活動休止を発表した。

 

約2年半の活動休止期間を経て2014年から活動を開始、音楽番組やCMに出演し同年7月には一般男性との結婚も報じられた。

誰も触れようとしないがみんな聞きたくてたまらないだろうゴマキの真実。
正直なぜ復帰したのかも、復帰後1ヶ月での結婚発表も意味がわからない。

ゴマキといい矢口といい、彼女らの思惑はなんなのだろうか。

今後ゴマキの出演が増えることも考えにくい(実際に今回の放送でもなぜか石川梨華が出演)

矢口は周りの支えもあってスムーズに復帰できたものの、ゴマキは正直重すぎる。

音楽番組やOGがこぞって出演するような番組で徐々に出演機会を増やし、視聴者の目を慣らしていくほかないだろう。