【平野歩夢・平岡卓】Winter X-Games 2015開催~ソチの感動をもう一度

スノーボード世界最高峰の大会、それが
Winter X-Games(ウインター・エックスゲームズ)

最も熱い冬の祭典として、毎年人気を集めており出場できる選手は限られている。
オリンピックや世界大会での成績を総合的に判断し決定されるため、選ばれるだけでも名誉なこと。

そこに日本人から招待されたのは平野歩夢平岡卓角野友基岡田良菜藤森由香の5人。

Winter X-Gamesの見所を含めて解説していこう。




X-Gamesとは

X-Gamesは夏と冬に開催されるエクストリームスポーツ(要は「危ないスポーツ」)の祭典。
「X」は「エクストリームスポーツ」のことを指している。

エクストリームスポーツは、競技に「勝つ」ことが必ずしも目的ではなく、プロアスリートとしてのエンターテイメント性・観客を魅了するエキサイティングな技・そして自分自身の精神的な満足(自己陶酔)までを競うと云われている。

従って、アメリカで伝統的なスポーツである野球やアメリカンフットボール、アイスホッケーなどは含まれない。
実際、最高スピードや事故率を考えるとアルペンスキーの方が危険であるが、エクストリームスポーツとしての「性質」に合わないためこれもX-Gamesの競技に含まれない。
このようなことから、「これはスポーツではない」と話す人も少なくない。

出場競技によっては「オリンピックよりも名誉あること」として、同時期に行われる他のワールドカップには出場しない選手もいる。

※実際に2015年1月15日~25日まで行われるFISスノボード世界選手権大会にはほとんどの選手が出場辞退、日本人では平野歩夢、角野友基、岡田良菜が欠場。

【2015世界スノボー&スキー】なぜ平野歩夢は出場しない?実施概要・出場選手・開催国

Summer X-Gamesの主な競技

◆BMX
bmx

◆モトクロス
mtx

◆ラリー
Rally

Winter X-Gamesの主な競技

◆スーパーパイプ
國母和宏 X-Games
・Winter X-Games 2008 青野令 準優勝
・Winter X-Games 2010 國母和宏 3位
・Winter X-Games 2013 平野歩夢 準優勝、平岡卓 3位

◆ビッグエアー
bigair
・Winter X-Games 2014 角野友基 準優勝

総合的に飛ぶ感じのやつが多いですね。
サンデーモーニングで張本勲さんが「危ない危ない」って言っているのはほとんどエクストリームスポーツです。

Winter X-Games 2015注目選手

Winter X-Games 2015は1月21日(水)~25日(日)まで行われる。

あのアメリカが注目選手として挙げているのが何を隠そう日本の平野歩夢
2013年には最年少で準優勝、ショーンホワイトも一目置く存在として彼の名を挙げている。

ソチオリンピックで銀メダルを取得した当時はまだ中学3年生
現在は開志国際高等学校に通っている。

専攻は「アスリートコーススノーボード専攻」
そんな学校があるのかと正直驚きを隠せないが、平野歩夢自信がスノーボードに集中できる環境が用意されていることはとても嬉しい。

他、2014年ビッグエア準優勝の角野友基、ソチオリンピック銅メダルの平岡卓、2014年スーパーパイプ優勝のダニー・デービス、そして2008年~2013年まで6大会優勝の完全王者ショーンホワイト(2014年は出場辞退)。
彼らは要チェックだ。

招待選手一覧

Men’s Snowboard SuperPipe

Greg Bretz
Danny Davis
Ben Ferguson
Gabe Ferguson
Taylor Gold
David Hablutzel
平野 歩夢
平岡 卓
Scotty James
Arthur Longo
Iouri Podladtchikov
Louie Vito
Shaun White

Women’s Snowboard SuperPipe

TORAH BRIGHT
KELLY CLARK
KAITLYN FARRINGTON
ARIELLE GOLD
CHLOE KIM
岡田 良菜

Men’s Snowboard Slopestyle

Chas Guldemond
Torstein Horgmo
角野 友基
Sage Kotsenburg
Mark Mcmorris
Aleksander Oestreng
Max Parrot
Stale Sandbech
Sven Thorgren
Sebastien Toutant
Emil Ulsletten
Eric Willett

Women’s Snowboard Slopestyle

Jamie Anderson
Isabel Derungs
Silje Norendal
Spencer O’Brien
Sarka Pancochova
Enni Rukajarvi

Snowboard Big Air

Kim-Rune Hansen
Torstein Horgmo
角野 友基
Sage Kotsenburg
Mark Mcmorris
Max Parrot
Stale Sandbech
Sven Thorgren
Antoine Truchon
Eric Willett

Men’s Snowboarder X

Nick Baumgartner
Paul Berg
Cameron Bolton
Jonathan Cheever
Fabio Cordi
Paul Henri De Le Rue
Alex Deibold
Lucas Eguibar
Rob Fagan
Regino Hemandez
Kevin Hill
Nate Holland
Trevor Jacob
Hagen Kearney
Anton Lindfors
Luca Matteotti
Nikolay Olyunin
Chris Robanske
Konstantin Schad
Max Schairer
Stian Sivertzen
Alex Tuttle
Pierre Vaultier
Omar Visintin
Seth Wescott

Women’s Snowboarder X

Carle Brenneman
Raffaella Brutto
藤森 由香
Faye Gulini
Lindsey Jacobellis
Alexandra Jekova
Dominique Maltais
Nelly Moenne Loccoz
Helene Olafsen
Eva Samkova
Chloe Trespeuch

Snowboarder X Adaptive

Keith Gabel
John Leslie
Tyler Mosher
Carl Murphy
Mike Schultz
Mike Shea
Evan Strong
Matti Suur-Hamari
Ben Tudhope

公式HP:http://xgames.espn.go.com/events/2015/aspen/invitedathletes/

まとめ

実はこの裏側では「スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権2015」が開催中。
あまり騒がれていないのはこのX-Gamesに全部注目選手を持って行かれているため…

平岡卓と藤森由香は同大会にも出場するため、怪我がないことを祈りたい。
平野歩夢、角野友基、岡田良菜はX-Gamesだけに集中し世界選手権は欠場。

【2015世界スノボー&スキー】なぜ平野歩夢は出場しない?実施概要・出場選手・開催国

本音を言えば大会運営側も気をきかせて日程をずらしてほしかったが、こればかりはしょうがない。

それにライバルが多く抜けたと言っても「世界選手権」であることには違いないし、ここから新たな日本のスターが生まれる可能性もあるのでどちらの大会においても出場する日本人選手には頑張ってもらいたい。