【アメトーーク】小沢という変人~伝説の回となるか?元カノからの証言とは…

人気バラエティ番組「アメトーーク!」でスピードワゴン小沢一敬にスポットを当てた
小沢という変人」が放送される。

小沢といえば最近急にアメトーークへの出演が増え、何かと注目を浴びている。

そして今回は「どうした?!品川」「大谷翔平芸人」以来の一個人にスポットを当てた回。

今回の放送で取り上げられるかわからないが、小沢の奇妙奇怪な変人ぶりをまとめよう。




極度の潔癖症

小沢一敬 潔癖症

最も有名なエピソードだが、極度の潔癖症である。

『THE 1億分の8』(2010年3月3日放送)の番組内でゴムパッチンをやる機会があった。
しかしそのゴムが汚くてくわえられないと告白。

ご認識頂いていると思うが、彼は芸人である。
小沢でなかった考えられないことだろう。

さらに自分もしくは正規の料理人以外の人が作った料理は食べられない(親も含む)
自分の部屋に人を招待した際、クッションには必ずタオルを巻き、「ちゃんと洗ってくれる?」と尋ねる。

など、潔癖症な面はかなり有名だ。

ロマンチストでナルシスト

小沢一敬 ナルシスト

こちらは小沢本人のTwitterのトップ画像である。
正直とても気持ち悪いが、彼という人間が周知されてきたため、心無い返信はほとんど見られず炎上もしない。

小沢公式Twitter:https://twitter.com/ozwspw

ちなみに番組中紹介されていた小沢の愛車は「BMW Z4」という真っ赤なオープンカー
小沢さんにしか乗りこなせませんね…w

【BMW Z4】スピードワゴン小沢の愛車がカッコよすぎるwww 800万超真っ赤なオープンカー

bmw-z4

信じられないぐらい歌が下手

 

2009年11月24日放送「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」
本番組内において、小沢の声帯について診断した。

小沢の独特なかすれ声は、声帯が萎縮してしまい細かい溝ができているため。
これにより声門の開閉が上手に行えず声がかすれてしまい、高音域も出ない。
病名は「声帯溝症

歌が下手なのもしょうがないかな…

涙もろい…というか泣き虫

小沢一敬 泣き虫

小沢はかなり涙もろいことで有名。

アメトーークの番組中でも涙を見せる姿はしばしば。
人に泣ける話を披露するのに先に自分が泣いてしまうので、いつもうまく伝わらないことで悩んでいる。

きわめつけは、注射が怖くて泣いてしまう。
したがって、毎年事務所で受診するインフルエンザの予防注射は泣いてダダをこねることで有名。
これには所属事務所ホリプロコムの同僚であるX-GUN西尾が証言している。

【セカオザ】SEKAI NO OZAWA

 

あま~い

これは相方井戸田潤のものだが、やっぱりこれがスピードワゴンのルーツ。

今年で41歳。最近めっきりネタをやらなくなりベテランの域に突入した彼らだが、こうして時間が経って見てみるとそのレベルの高さを痛感。

お笑い芸人にとって、アメトーークに出演できることは本当に名誉なこと。
そこでさらに自分自身の企画となると、芸人として一生の宝になるだろう。

番組中ではその独特な世界観の持ち主であることから
SEKAI NO OZAWA」「セカオザ」と命名

今後の更なる活躍と、そしてそろそろ結婚も視野に入れ、新たなスピードワゴン小沢一敬を見てみたいものです。