おすすめ男性化粧品を教えて!肌荒れ敏感肌にも効果ありZIGENを購入して使ってみた

zigen5季節の変わり目はどうしても肌荒れが気になりますよね。

管理人も最近化粧品を買い換えました。今までは500円程度のドラッグストアで売っている汎用性の高いものを使っていたのですが、こういったものには油分が多く含まれているため、もちもちと感じているのは錯覚だということを聞き、効果がありそうなものを調べ購入してみました。

それが、メンズオールインワンフェイスジェルZIGEN

男性の身からして、「化粧品」と聞くと女々しい感じがして躊躇していたのですが、それでも化粧水の一つや二つは今の男性は使用します。効果の薄い500円程度のものを継続していることの方がよっぽど無意味だと感じ一新してみました。




オールインワンって何?

購入したのはいいものの、そもそも、オールインワンがわかりませんでした。

オールインワンとは、【化粧水⇒美容液⇒乳液⇒クリーム】というスキンケアの基本4工程を1つの化粧品で補えるという優れものをいうそうです。特に化粧に疎い方や忙しいサラリーマンにとっては嬉しい商品ですね。

ZIGENを使ってみました

見た目はアクエリアスみたいな色のジェル。ニオイはありません。
1428108096219

ぬりぬり。
1428108102672

塗りこむとびっくりするくらいに浸透していきました。ヘアワックスのジェルを想像していたのでベタつきが心配でしたがこのとおり。
1428108108906

レビューなので手の上で実践しましたが、お顔の上では特にその浸透力・保湿力を感じました。

ZIGENがスゴイと言われている理由は「セラミド」を含んだオールインワンだということ。セラミドとは、化粧品に含まれる全保湿成分の中で最も貴重で最も効果が高いと言われているもの。

通常3000円以上の美容液や乳液にしか配合されない貴重なもののようで、しかもメンズ化粧品に含まれているのはかなりレアなようです。

でも、男性の我々からすると「だから?」って感じなのですが、私も次のことを聞いてセラミドがどれだけすごいかを知ることになりました。

セラミドがなければたるみだらけの肌に

肌はセラミドを含む「角質細胞間脂質」によってその形を保っていると言います。
これは加齢と共に無くなっていき、自身の力で生成することができない大変貴重な成分だと言われています。

赤ちゃんの肌がぷるぷるなのはセラミドやヒアルロン酸などの保湿成分で溢れた肌だからです。

逆にお年寄りの肌はシワだらけで乾燥しきったたるんたるんの肌ですよね。あれはセラミドを中心とした保湿成分が不足しているからです。顔に入ってしまった1本の線・シワでも顔の印象は一気に老けて見えてしまいます。

ではセラミドを補給する、維持するにはどうしたらいいかというと、セラミド配合の化粧品から取り入れることができます。

セラミド配合化粧品を使い続けると…

セラミドは一時的に肌がもちもちになり終わりではありません。

使い続けることで肌の力そのものが強くなり、乾燥・肌荒れ・シワ・たるみ、肌トラブル全般に効果があると言われています。

なぜかというと、セラミドは保湿成分のうち「真皮」にまで浸透し肌の形状を維持するからです。通常ヒアルロン酸やコラーゲンなどといった有名な保湿成分は真皮にまで浸透することができません。肌は表皮・真皮・皮下組織で構成され、真皮が肌の弾力やハリを維持しているところになります。

真皮にまで浸透しない保湿成分を使っていても、それは一時的なものであって根本の解決にはつながりません。セラミドは非常に乾燥に強く、湿度0%でも蒸発せず、氷点下においても凍りません。つまりどんな状況下においても失われない成分。唯一なくなってしまう原因は、前述した「加齢」による自然消滅のみです。

つまり、補給すれば補給するほど肌は強く、また急な体調不良やストレス、職場環境など心理的な肌荒れ時にも困ることはなくなります。

そういった意味でも若いうちからセラミドを含んだ化粧品を使うのは非常に効果があると言われているのです。もっと詳しい解説はこちらを参考にしてみてください。

ZIGENの口コミ・評判を検証!男性化粧品史上最強のオールインワンをレビュー